【ケノンで鼻下脱毛1回目】産毛の方が効果が出にくい??

ケノンを使って初めての顔脱毛をしてみました。顔となると、デリケートな脇やVIOよりも緊張します。

見える部分なので失敗したら大変だし、紫外線や化粧品の影響も気になります。。。

サングラスを着用してまずはレベル7で鼻下脱毛

これまでやってきた他の部位と同じようにレベル7で顔の脱毛をしてみました。
ケノン レベル
※画像はケノン公式HPよりお借りしています。

ケノンには顔の照射用にサングラスがついているので、サングラスを着用します。
ケノン

何気にサングラスがデフォルトついてるのは便利です。ケノンの箱にもすっぽり入るので片付けも楽。
ケノン

敏感な鼻下も痛みは特にありませんでした

鼻の下といえば、なかなか痛みに敏感そうな部位ですが、他の部位と同様にケノンの脱毛による痛みはありませんでした。

痛みが苦手な私にとって、敏感な部位にも痛みなく使えるのは凄く良いです。

ただ、唇に照射してはいけないということなので、ラージカートリッジでの脱毛には気を使いました。
ケノン ラージカートリッジ

こういう細かい部分は、スリムカートリッジがあると良いですが、重宝するのは指とか鼻下くらいかなぁと思います。
ケノン カートリッジ
※画像はケノン公式HPよりお借りしています。

クーリングをしっかりして火傷を防ぐ

顔にやけどをするのは嫌だったし、肌ダメージも極力するくなくしたかったのでしっかりめにクーリングをしました。

脱毛処置をした部分は、肌にダメージが残ることもあります。紫外線もNGです。顔はその後のケアも特に注意したい部位です。

とはいえ、その日は出来るだけ紫外線に当たらないように気を使ったものの、翌日からはいつも通り保湿をして日焼け止め&メイクで仕事にいきました。

産毛の方が効果が出にくいのかな?と思いました

様々な部位を一通り脱毛してみて、産毛の方が反応が鈍くて効果が出にくいのかな?と思いました。

太い毛は、フラッシュ脱毛への反応が高くスルッと抜けやすい気がします。まぁ、また同じ毛穴から少し細い毛が生える→抜けるを繰り返すので、太い毛はそれなりに時間はかかると思いますが、毛が抜けると気持ち良いです。

一方で、産毛はなかなか抜けないような気がしますが、そもそも産毛なのでまぁ良いか。。。

それとも、私が抜けていることに気づいてないだけかな??

連続ショットの方が産毛には効果的??

色々と調べてみたところ、産毛には連続ショットの方が効果的という情報を入手たので次回に試してみようと思います。

ちなみに、連続ショットというのは、同じ部位に数ショット連続で照射する方法です。(連続ショットモードで自動で連続照射されます)
ケノン

連続ショットの良いところは、同じレベル7を選択しても1ショットより肌への負担が軽いことです。

1ショットは大きなエネルギーを1度で照射しますが、連続ショットは数回のショットを足して1ショットと同じ分のエネルギーを照射します。

デリケートな部位にも使える脱毛方法です(*^_^*)

>>>ケノン公式HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る