ケノンを買って後悔!?ケノンを購入したら後悔してしまうのでは?と私が思う人

ケノンが大好きな私ですが、今回はケノンが向かない人についてご紹介します。

家庭用脱毛器の中でも高性能かつ高価格なケノン

ケノンは、家庭用脱毛器の中ではお値段する機種です。

その分、高性能。たっぷり使いたい人にとってはストレスを感じることなく広範囲を脱毛できるので大変おすすめですが、脱毛したい範囲が狭い人。ちょっと使ってみていだけの人には見合わないハイコスト機種となってしまいます。

使いやすいのは良いですが、カートリッジも余ってしまうしもったいない。

ちょっと脱毛したいくらいなら多少は機能が劣ってももっとお手頃価格な機種の方がおすすめです。

ケノンは、脱毛できる範囲が広すぎる!

ケノンのカートリッジは1つで20000発照射できるすぐれものです。
ケノン カートリッジ
※画像はケノン公式HPよりお借りしています

面積も家庭用脱毛器の中では最大級ですので、脱毛できる範囲がとても広いです。

脇だけを脱毛したい。といった人にはもったいなさすぎます。

限られた部位のみならエステのお得なキャンペーンも視野に

脇のみ脱毛したい。といった限られた部位の脱毛であれば、エステでもキャンペーン価格で安く受けられることがあります。

ミュゼプラチナム などで両脇500円キャンペーンとかたまにしてますよね。

家庭用脱毛器に比べると通える周期が長いので時間はかかりますし、予約が取りにくいこともありますが、比較的時間に融通がきいたり、気長に脱毛できるならエステを視野にいれるのも手です。

フラッシュ脱毛ではなくより効果の高いレーザー脱毛が良い人

ケノンはフラッシュ脱毛器なので、より効果の高いレーザー脱毛をしたい人にも向きません。

家庭用脱毛器の中で唯一レーザー脱毛できるのは、トリア・パーソナルレーザー脱毛器 です。

レーザー脱毛にこだわりたい人は、ケノンではなくトリアを選ぶべき。

ケノンの場合は、痛みが少なく広範囲で照射できますが、トリアの場合は、痛みはフラッシュ脱毛より強く、1度に照射できる範囲が狭いです。他にもヘッドが重い。本体使い捨てなどの違いがあります。

メリットもデメリットもありますが、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より脱毛効果が高いといわれているので、より短期間に濃い毛を脱毛することにこだわりたい人はトリアがおすすめです。

私個人としは、今のところケノンでも十分な効果だと思っています。

まとめ

家庭用脱毛器は3万円程度のものもある中、ケノンは73,800円しますので決して安くはありません。

ただ、脱毛器を選ぶときは安さだけでなく、自分が期待する効果を得られるものか?最低限の使用感は大丈夫か?なども調べてから選ぶのをおすすめです。

3万円程度だせばちょっと脱毛程度なら十分に使えるものがあります。

反対に、みんなでシェアしたい。脱毛したい範囲が広い人にはケノンがおすすめです(*^_^*)

>>>ケノン公式HP
>>>トリア・パーソナルレーザー脱毛器

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る